title
カウンター
サイトマップ 利用規約

講習のご案内

1.第2種放射線取扱主任者講習

 この講習は、法第35条第3項に基づき、第2種放射線取扱主任者試験に合格し、同免状を取得しようとする方を対象としています。
 この講習を修了された方には、講習修了証を交付します。
 第2種放射線取扱主任者免状の交付を受けるためには、法令に定める申請書にご本人の住民票の写し、第2種放射線取扱主任者試験の合格証及び講習修了証(全て原本が必要です)を添えて、講習を修了されたご本人から原子力規制委員会に申請する必要があります。
   ※ 法:放射性同位元素等の規制に関する法律及びこの法律


2.受講資格

 (1) 第2種放射線取扱主任者試験に合格していること
 (2) 18歳以上の方

 

3.受講料

 103,176円(税込) 注:食費、交通・宿泊費や免状申請等の経費は含まれておりません。

 

4.講習内容(カリキュラム)

 法令で定められた課目について3日間の講習を行います。

(1) 放射線の基本的な安全管理に関する課目

(2) 放射性同位元素(密封されたものに限る。)の取扱い及び使用施設等(密封された放射性同位元素を取り扱うものに限る。)の安全管理の実務に関する課目

(3) 放射線の量の測定の実務に関する課目

(4) 放射性同位元素(密封されたものに限る。)又は放射性汚染物の取扱いに係る事故が発生した場合の対応の実務に関する課目

  >> 時間割等の詳細はこちら(pdf)

 

5.修了試験

 (1) 講習の全課目及び全時間数を受講し、かつ、実習レポートが受理された方のみ受験することができます。
 (2) 修了試験に合格された方のみに修了証を交付いたします。
 (3) 修了試験に不合格となった方は、1回のみ補講と追試験を受けることができます。補講及び追試験は、講習最終日に行いますので、あらかじめご留意下さい。
 (4) 追試験に不合格となった方は、再度受講料をお支払いただき、講習を受講してください。

 

6.講習会場

 

京都大学 環境安全保健機構 附属放射性同位元素総合センター
 

〒606-8501
京都府 京都市 左京区 吉田近衛町

>> 付近の地図はこちら(pdf)

 

近畿大学 原子力研究所
 

〒577-8502
大阪府 東大阪市 小若江3-4-1

>> 付近の地図はこちら(近畿大学 原子力研究所のページへリンク)

 

 

※ 受講申込書の送付、ホームページから申込フォームの送信ができない方、電子メールが届かない方、その他、講習に関するお問合せ等については、下記までご連絡下さい。
  (受付時間 :土日祝を除く 9:30〜12:00,13:00〜17:30)

 京都、大阪地区で受講を希望の場合
  〒550-0004
  大阪府大阪市西区靱本町1丁目8番4号 大阪科学技術センター3階
  公益財団法人 原子力安全技術センター 西日本事務所
  TEL:(06)6147−3580、3581 FAX:(06)6447−6900
  E-mail: w-center@nustec.or.jp

 

7.受講に必要なもの

 (1)受講申込み手続きに必要なもの
   ・放射線取扱主任者講習受講申込書
   ・第2種放射線取扱主任者試験合格証の写し
 (2)講習会場に持参するもの
   ・受講決定通知
   ・本人確認書類(身分証明書等)
   ・筆記用具、電卓(放射能量の減衰計算ができる関数電卓など)
   ・不織布マスク

 

8.免責事項

 当センターは、天災事変その他やむを得ない事由により、講習会の中止、中断、停止等に起因して生じた損害、損失、不利益等に関しては、いかなる責任も負いかねますのでご了承ください。

 

9.【重要】新型コロナウイルス感染防止対策へのお願いについて

○ 講習会は、新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で実施いたします。受講者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大の状況にご留意いただくとともに、感染の可能性がある場合や健康状態が良好でない場合は、受講の自粛をご検討くださいますようお願い申し上げます。

   >> 受講者の皆様へのお願い等について

○ 新型コロナウイルス感染拡大状況等により、講習会の開催を急遽中止させていただく場合がございます(※)。この場合、受講料返還等が発生しますので、受講申込みをいただいた方に別途ご連絡させていただきます。
   ※国又は講習会場の所在地である京都府若しくは京都大学から要請があった場合、中止を判断いたします。

○ 受講関係者に感染が確認された場合は、受講者名簿(氏名、連絡先)を保健所等に提供する場合があります。あらかじめご了承ください。