title
カウンター
サイトマップ 利用規約 English
トップ講習会案内 > 高いレベルの放射線管理技術者キャリアアップ研修

高いレベルの放射線管理技術者キャリアアップ研修

放射線計測の高度な実務技術について学んでみませんか


線量評価研修会(ガイダンス資料参照)の受講後、受講者専用Webを使用して継続研鑽(課題の例)を行い、認定試験に合格した方には「線量評価キャリアパスポート認定証」を交付します。2018年4月1日現在、7名の方に交付しております。

また、平成27年〜29年度の受講者及びアンケート結果についてはこちらをご参照下さい。

 

 

【線量評価研修会の日程】

講習会 日程 場所
第14回 平成30年12月20〜21日
申込受付を終了しました。
東京都文京区
(原子力安全技術センター)

 

【線量評価研修会の講義項目※】

日程

講義項目

1日目

10:00-10:20

開講式/ガイダンス

10:20-10:50

放射線量の基礎 1)

11:00-12:00

放射線計測の原理 2)
ガンマ線波高分析概論

13:00-14:30

NaIスペクトロメータを用いた実験実習 3)

14:40-15:20

データ取りまとめ

15:30-16:30

簡易計算の実習 4)

2日目

10:00-12:00
13:00-14:00

PHITSを用いた計算実習 5)

14:10-15:30

データの比較検討 6)

15:40-15:55

受講アンケート、質疑応答

15:55-16:00

受講証授与/閉講式

※日程及び講義項目は都合により多少の変更がありますことをご了承下さい。
1)実用量及び防護量など
2)検出器の構造、特性、変動係数の求め方、管理方法など
3)鉛の遮蔽板を用いた散乱線・透過線測定体験など
4)線量率定数を用いた簡易計算、Virtual Geiger Counter(Web上)による計算体験
5)実験実習の体系を模擬したモンテカルロ法詳細計算法の体験
6)実験値と計算値の比較による線減弱係数、透過率、半価層などの考察

イ.対象者:

第1種放射線取扱主任者免状を有する「学生、教職員、社会人」
医学物理士資格を有するもしくは取得を目指す「学生、教職員、社会人」
放射線計測の実験値と計算値との比較に興味のある「学生、教職員、社会人」等

 

ロ.お申込み方法:

お申込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込み下さい。

 

ハ.受講料:

30,000円(税抜き)

 

ニ.ご注意:

注1)
受付完了のご連絡はFAXまたはE-mailにてお送りいたします。お申込みの際には必ずFAX番号またはE-mailアドレスをご記入下さい。

注2)
先着順の受付となります。定員に達し次第、締め切らせていただきますのでご了承下さい。

注3)
計算実習は、主にPHITSの未経験者及び初心者を対象とした内容となっております。

注4)
受講料の支払方法は、申込書をご参照下さい。
お支払い頂いた受講料は返還できませんので予めご了承下さい。

注5)
シミュレーション実習については、主にPHITSの未経験者及び初心者を対象としておりますことを予めご了承下さい。


ご案内|お申込み

<お問合せ>原子力安全技術センター 講習出版グループ 
      TEL 03-3814-5746  E-mail:rad-kensyu@nustec.or.jp