title
カウンター
サイトマップ 利用規約 English
トップ講習会案内 > 医療機関のための放射線安全管理講習会

医療機関のための放射線安全管理講習会

●平成27年度の募集は終了いたしました。

ご 案 内

お 申 込 み

申込書(Word版)

 

※スマートフォンからのご利用およびPCのセキュリティソフトの設定によってはお申込みができない場合がございます。 お申込みが受付されますと、件名「お申込みありがとうございました」という自動配信メールを送信いたします。 お申込み後、メールが届かない場合は、連絡先までお問い合わせください。

  <連絡先>出版・講習グループ
      TEL 03-3814-5746  FAX 03-5684-3077
      E-mail:a_kosyu@nustec.or.jp

 

(平成27年度参考)

イ.目 的:
医療機関向け放射線安全管理の情報の提供及び知識の普及

 

ロ.対象者:
医療機関の放射線取扱者及び管理者等

 

ハ.特 徴:

 医療機関における放射線安全管理の向上に資するため、医療機関に即した内容や項目を企画しており、 安全管理の知識普及を目的とした講演を行っております。また、会場に個別相談コーナーを設けることとしています。

この講習会は、事業所における教育訓練の一環としてお役立て頂けるよう、受講者には受講証を発給し、放射線業務従事者の教育訓練の証明に使えるようにしております。

 

 平成27年度は新たに原子力規制庁放射線規制室の担当官より最新の放射線安全行政についてのご講演が行われますので、行政側からの最新情報を得ることができます。
 医療機関では、リニアックの放射化物の管理・取扱がますます問題となってきておりますので、放射線障害防止法や医療現場の実態に詳しい講師による、医療現場に即した放射化物の管理等の実務について講演が行われますので、今後の対応の道筋を知ることができます。
 昼休みの「個別相談コーナー」では、放射線規制室の担当官、放射線障害防止法や放射化物の管理に詳しい講師および放射線関係の医療法に詳しい専門家が対応致しますので、日頃の問題や疑問等について解決する場として有効にご利用いただければと思います。
 放射線障害防止法や医療法と電離則での被ばく管理、災害やテロを想定した放射線源の管理および災害と危機管理、等々医療機関では日常から実践されていることですが、これらの問題に詳しい専門家の講演は、特に管理者の方には参考になると思います。
 当講習会は、医療機関に関わる内容を主体に構成しておりますので、日常の放射線安全管理にも活用していただけるものと確信しております。講演内容も踏まえ、関係者の方々にご受講していただけますようお願いいたします。

 プログラムの詳細については、ご案内PDFをご参照ください。

 

ニ.受講料: 10,000円
(当日受付の際に、当センターの定期講習修了証を提示いただきますと、9,000円)

 

ホ.平成27年度開催日、実施場所:
講習会 日時 場所
岡山 平成27年10月19日(月) 岡山コンベンションセンター
東京 平成27年10月24日(土) 東京富山会館ビル 5階会議室