title
カウンター
サイトマップ 利用規約 English
トップ国際標準規格 > ISO14001 (EMS)

ISO14001 (EMS)

              

 

 

当センターは、環境負荷の低減を図るために、環境についての国際標準規格であるISO14001を平成25年10月に認証取得しました。

 

                            環境方針

 私たち、原子力安全技術センターは、放射線障害の防止に関する業務、公共の安全を確保するための原子力安全対策の向上に関する業務及び原子力防災に関する業務を通じ、生じる地球環境への負荷の低減を積極的に図り、持続可能な社会の実現を目指すために、以下の環境方針を定めます。

 

 

 ○事業活動に伴う電気等のエネルギー使用や紙等の資源使用の低減を図るとともに、資源の再利用及び廃棄物の削減をライフサイクルの観点を踏まえ積極的に推進することにより、地球環境負荷の低減に貢献します。

 

 ○事業活動において、国民の放射線被ばくの低減に係る活動や原子力安全技術を備えた人材の育成・強化等を推進することにより、放射性物質の拡散による地球環境汚染の防止に貢献します。

 

 ○環境に関連する法令、条例等を順守し、定めた環境目標の実現に向け、定期的にサーベイランスを実施し、継続的な改善に努めます。

 

 ○この環境方針は、全役職員及び関係者に周知徹底するとともに、一般に公開します。

 


平成29年4月

 

[認証年月日]
2013年10月29日
[有効期限]
2019年10月28日
[審査登録機関]
一般財団法人 日本科学技術連盟
[登録番号]
JUSE−EG−580
[適用規格]
JISQ14001:2015
(ISO14001:2015)

[対象範囲]
放射線障害の防止法に関する業務、原子力防災に関する業務、原子力安全の確保に関する業務


[JAB認定範囲]
No33 情報技術
No35 その他専門的サービス
No36 公共行政
No37 教育